髪形次第で見た目年齢が変わる。

髪形次第で見た目年齢が変わる。

かなり久しぶりに髪を短くカットした翌日。

朝からきちんとワックスをもみこんでセットしてウキウキです。

朝子どもの見送りに出たら、同じ社宅のママさんから「まぁ!また若返って!そんなに若くなってどうするの!」と言われました。

あはは・・・この人の言葉は半分に聞いておかないとね。

子どもの見送りをしたら、今度は出かける準備です。

今日は中学校で読み聞かせのボランティアをする日なんです。

いつものメンバーに会うと、みんな目を丸くしています。

「昨日見た時は髪があったのに!」

半分くらいになった長さにみんなびっくりです。

旦那さんには、少しお姉さんっぽくなったんじゃないの~なんて喜んでいたのに、一人のママさんが笑いながら「なんだか学生さんみたい・・・」と。

あれれ、年相応に見えると思ったのに、そんなに下ですか。

10歳以上若く見えちゃうですか!

中学生のクラスに入っても妙にざわつきます。

髪の長い私を見慣れていたからでしょうか。

一瞬誰かわからなかった様子です。

そ・・・そんなにイメチェンしちゃった感じ?

元々パーマもかけてたし、短くなっただけだよ?

まさかこんなに反応があるとは、という感じです。

それこそ学生の頃だったらここまでカットしたら「失恋したの?」って感じだったのを思い出します。

そういえば中学生の時思い切ってボブからショートにして驚かれたのを思い出すなぁ。

あの時は頭のてっぺんの部分が浮いて浮いてどうしようもなくて。

スタイリングもろくにできないので、自転車通学なのを幸いに、寝癖直しをつけてからヘルメットをかぶってなんとか直している状態でした。

ちなみに乾いたままかぶってもイマイチ戻らず、頭のてっぺんはふわっと浮いたままになります。

でも、ウェーブをかけると何とでもなるんですよね。

むしろ多少ふんわりした方が見た目が可愛いというか。

ストレートだとぴんぴんはねた感じになりますが、ウェーブがあればそうはならない。

本当にパーマって便利だなぁとつくづく思います。

ただ、短いと若く見えすぎるってことらしいので、これからはもう少し長めにしておこうかな、髪形・・・。

若いを通り越して幼く見えるのが悩みな低身長の童顔なアラフォーなのでした。

遠足弁当。

今日は息子の遠足の日。

朝早めに起きてお弁当を作ります。

しかし、簡単なものです。

息子のリクエストは「冷凍食品」だから(笑)

普段はなかなか食べられないご馳走である冷凍食品を欲しがるんですよね~。

なんだか私が手抜きをしているみたいじゃないか、と思いつつもリクエストに応えます。

だって、食べたいものを入れてあげたいじゃないですか。

今回の彼のリクエストはかにクリームコロッケとソースとんかつ。

それをニコニコしながらスーパーの冷凍食品のコーナーから持ってきていました。

とりあえず今回はこれだけなので、他にもいろいろおかずが入れられそう。

お弁当箱にレタスを敷き、揚げ物をレンジして入れます。

かにクリームコロッケにソースとんかつ、よし入れた。

そしてたこさんウインナーを作ります。

娘の時はお花ですが、息子はたこさんに決めているのです。

そして緑。

今回はブロッコリーではなく、いんげんを使用。

いんげんの胡麻和えだよ息子~。

彼はいんげんが大好きなのできっと喜んでくれることでしょう。

そして黄色の卵焼きをイン。

その他ちょこちょこ入れていたら、子どものお弁当ですもの、あっというまに一杯になってしまいました。

なので次はご飯。

ご飯はふりかけを何種類か使ってストライプに仕上げました。

おにぎりよりこっちの方が好きみたいなんですよね。

それでも次回あたりはおにぎり弁当にしちゃおうかと思っていますが。

そして最後にゼリー。

大好きなこんにゃくゼリーをデザートとして入れてあげます。

これで3段弁当の完成です。

お箸を忘れずに準備し、ナフキンで包んで完成。

同じような内容の旦那さんの弁当も時を同じくして完成です。

よしよし、いいペースだ。

ちょうど子どもたちも起きてくる時間になったので、朝ごはんの準備をします。

娘は前日に買ってきたパンがありましたが、息子は前の晩も食べたぶりのあつめしが食べたい、というのでお刺身とタレ、そして熱々ご飯をテーブルに出します。

ご飯に刺身を乗せ、タレをかけてガツガツと朝から食べています。

普段は食が細いのですが、遠足だからしっかり食べているのかもしれません。

お弁当もお菓子の準備も完璧です。

あとは雨が降らないように祈るのみ。

遠足たっぷり楽しめるといいなと祈っています。